001
close close

メソポタミアン 雄牛のシール

作品名 メソポタミアン 雄牛のシール
制作年 紀元前3300年 – 紀元前2900年頃
制作者 未詳
素材 未詳

作品説明

横臥する雄牛の形をしており、後ろ向きの頭には孔開けされた眼と口が掘りこまれている。四肢は胴体の下に折りこまれ尾が上向きに身体に巻き付いている。